読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の笑顔があれば僕は救われる

訓練がてらアイドルに想いを馳せる

軽めの自己紹介のようなもの

だいぶ間が開いてしまいました。お元気ですか。私は素敵な素敵なNEVERLANDに旅をしていました。毎日楽しいです。

 

さて今回は、前回の記事の最後、自己紹介の記事を書くと宣言したのでそれを。

自己紹介といってもヲタ遍歴とかなんではてブロ始めたか、とかそういう内容です。

 

 

 

 1.私の「好き」の遷移 

前回の記事でも少し触れたのですが、ヲタクとしての私の原点は実写ヤッターマン。アニメを見てたからその流れでなんとなく、という感じで見に行ったら「1号めっちゃかっこいいな!?」となり、彼と彼が所属する嵐について調べ、好きになった。

それまではジャニーズ自体知らなかったというか詳しくなかったというか…。私は当時小4だったのだけれど、SMAPは知っていたしTOKIOも知っていた。青春アミーゴも同級生たちと口ずさんでいた。けれど、彼らが”ジャニーズ事務所に所属するアイドル”だとは認識していなかったという記憶。嵐も相葉ちゃんと松潤以外知らなかった。基本ドラマは見てなかった(というか見れなかった)からバラエティー番組に出ていたアイドルと誰でも知っているアイドルくらいしか知らなかった。

そんな感じで私は芸能界にけっこう疎かったのだが、実写ヤッターマンを見に行ったことで眠っていたヲタクな私が目を覚ました。父がヲタクのようなとこがあるので、まあ遅かれ早かれこうはなっていたのかな、とは思う。

そこから約2年、嵐が大好きで大好きで「あ~このまま一生嵐と櫻井翔くんが好きなのかな♡」とか絶対に別れるカップルみたいなことを思っていたのだが、案の定その時はやってきた。

 

中学に進学したときにとても仲良くなった子がいた。その子は嵐と関ジャニ∞が好きな女の子*1だった。クイズショウを見て横山裕さんが、大奥を見て大倉忠義さんが少し気になっていたので、その子に引っ張られるように関ジャニ∞という沼に足を踏み入れた。

彼らには嵐とは違うかっこよさや可愛さ、ギャップがあった。すぐに好きになった。しかし当時中学生の私はお小遣いが少なく、掛け持ちができなかった。で、嵐担はいったんお休みしてエイターになった。

最初は大倉担だった(気になるきっかけが鶴岡さまだったからね)のだが、ある時エイター仲間でもあった親友からなぜか「まる」と呼ばれるようになり、洗脳されるかのように丸山担となりました。

 

 

  • NEWS (1)

これはきっかけが少しあやふやなのだが、たしかWU誌を読み返していた時、表紙の加藤シゲアキさん*2に一目惚れしてNEWS沼につま先を突っ込んだ。この時中3の夏か秋。とりあえず歴史を調べたり、アルバムを借りてきて聴いたりして好きだな~!と思ったところでKAGUYAリリースが決まる。蜷川実花さんの世界観が好きなのでこれは買うしかないと思い予約して初回両方購入。この時受験1週間前だったけどおかげで(?)不安は吹き飛んで受験成功しました!

 

 

  • 声優(とアニメ)

しかしその約1か月ほど後、私は二次元沼へと足を踏み入れました!(転身が早い) 当時杉田智和さんが好きだった(今は違うジャンルに生息)親友に引っ張られるように声優のことを調べ始めたような気がする…どういった経緯で声優にはまったのか全然覚えてないけど、最初の推しは梶裕貴さん。最初に顔を見たとき20代前半の若手かな~って思って調べたらもうアラサーでびっくりした記憶がある。その後いろいろな声優さんを好きになり、最終的な推しは梅原裕一郎さん。顔から入ったけど、声もとっても好みで!低音が耳に心地よすぎ…。声優沼から抜けた今でも、好きな声優さんのボイスをゲーム等で聞いたりして耳を癒しています。

 

 

  • NEWS (2)

そしてその1年後?くらいにNEWS沼へと舞い戻る。たしかTwitterのTLに流れてきた加藤さん見かけて、だったような。運命的な再会ですね!(?)

いわゆる出戻りなので、空白の1年の情報を頭にぶち込み、ドラマを見ていなかったことを悔しがったり、リリースされていたCDを買ってメイキングの可愛さに悶絶したり。今に至る、って感じ。

 

 

とんでもミーハーババアなのでほかにも俳優さんとか、女子ドルとか、沼に指の先突っ込んでるジャンルは数知れず…

 

 

 

2.はてブロを始めたきっかけ

 

さて話題は変わりはてブロを始めたきっかけ。

ジャニヲタさん記事が面白く、私も書いてみたい!とおもっていたのもありますが、1番の理由は「あまりにも語彙力と文章力がないから」です悲しい。

私は学生なのでたまにレポート課題を出されるし、数年後には卒研が控えていて。でも語彙力と文章力が無さすぎて、今の簡単なレポートでさえヒイヒイ言いながらやっとやっと完成させている状況…。かなりやばい。

小さいころからけっこう読書はしてきたから語彙はそれなりにあるはず(実際ちょっと難しめな文章もそこそこ読めるし漢字もそれなりに読める)、なんだけどどうもそれを使いこなせない。たぶん頭の中の引き出しに、分類分けせず適当にいろんな言葉をぶち込んだ結果、いざ使いたいときに探し当てられない…みたいな状況なのかなあ。(わかりにくい)

でもこんな状況じゃ今後が不安すぎるので、その訓練としてはてブロを始めた、というわけです。

だから最初のうちは支離滅裂文章なこと必至ですが温かい目で読んでくださると幸いです。現に前記事もこの記事も読みにくくて泣きたい。

 

 

さて、私はまたNEVERLANDに潜ります。

 

 

*1:ちなみにこの子とはすごくささいなことで2年のGW明けくらいに仲違いしてしまって、けっこう後悔してたり。好きなジャンルがかなりかぶってるから絶対に今でも仲良くできたのになあ。私が広い心を持っていればなあ、と思うけどもう遅い。

*2:WiNK UPオフィシャルサイト -時代を動かすアイドル情報の宝庫!-